FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 日本の中小企業 ⑧
2009-06-20-Sat  CATEGORY: 政治・経済
8) 大企業との格差 = 製造業のなかで大企業と中小企業を比べてみると、設備投資の面での格差が目立つ。1995年と2007年の実績を比較すると、設備投資の実額はあらゆる規模の企業で増加している。しかし伸び率でみると、ここでも規模の大きい企業ほど率が高い。その結果、1人当たりの投資額は規模の大小に応じた格差を生じることになった。

たとえば95年時点の中小企業による設備投資額は、合計4兆4000億円。これが07年には5兆円に増加している。その伸び率は15.5%。同じ期間に、大企業の投資額は6兆9000億円から8兆8000億円になっている。伸び率は28.2%と、中小企業の2倍に近い。

このため従業者1人当たりの投資額は、中小企業では107万4000円から142万円へと32%伸びた。これに対して、大企業の場合は236万4000円から337万4000円へと43%も増加している。ここで注目されるのは、中小企業のなかでも従業者99人未満の小規模企業では39%の伸び率になっていることだ。

1人当たりの投資額は、生産性の高さに直結する。同じ期間の付加価値額をみると、中小企業は65兆円から58兆円に減少した。大企業もこの間、52兆円から51兆円に微減している。特に従業者4-9人の小規模企業は、7兆3000億円から4兆3000億円に激減した。こうした面からみても、零細企業の苦しい経営状況を知ることができる。

                             (続きは来週サタデー)

    ≪19日の日経平均 = 上げ +82.54円≫

    【今週の日経平均予想 = 3勝2敗】 

         ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2009/06 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.