FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
すでに景気後退入り : 7-9月期のGDP
2012-11-13-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ 大震災以来の落ち込み = 内閣府が12日発表した7-9月期のGDP成長率は、年率換算の実質値でマイナス3.5%という結果となった。このマイナス幅は大震災に見舞われた11年1-3月期のマイナス8%に次ぐもので、平時としてはかなり大きい。さらに10-12月期もマイナス成長が続くことは確実の情勢だ。

マイナス成長に落ち込んだ最大の原因は、輸出の大幅な減退。輸出は18.7%も減少した。このため企業の設備投資も12.1%減少。またエコカー減税の終了などで、個人消費も1.9%減った。その半面、住宅投資は3.8%増加。政府による公共投資も災害復興を中心に16.8%伸びたが、内需全体の縮小を食い止められなかった。

輸出の低迷はまだ続くと考えられる。また個人消費も上向きそうにない。さらに公共投資には鈍化の傾向がみられるから、10-12月期もマイナス成長になることは避けられそうにない。その結果、2四半期にわたってマイナス成長が続けば、日本経済は景気後退と正式に断定される。

ところが生活実感に近い名目成長率をみると、こちらは一足早く4-6月期にマイナス1.3%になっている。続いて7-9月期もマイナス3.6%だったから、2四半期続けてのマイナス成長。つまり景気後退に突入したことになる。しかし政府はこの間、なにもしなかった。景気動向に対する判断が遅すぎる。前原経済財政相は、まだ「景気後退入りの可能性も」などと呑気なことを言っている。


    ≪12日の日経平均 = 下げ -81.16円≫

    ≪13日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2012/11 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.