FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
トランプ大統領 再選に赤信号 (上)
2020-06-04-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ 全米に広がった反トランプ運動 = 「大統領がデモ隊に囲まれて避難」というニュースを見て、一瞬どこかの後進国の話だと思ってしまった。だが、これは世界一豊かなはずのアメリカでの出来事。ホワイトハウスがデモ隊に包囲され、危険を感じたトランプ大統領が地下のシェルターに逃げ込んだというのだ。笑い話では済まされない。5か月後に迫った大統領選挙で、トランプ氏の勝ち目はなくなったのではないか。

反トランプのデモは、全米140の都市に広がった。首都ワシントンをはじめ15の州には州兵が出動。ニューヨーク、ロサンゼルス、シアトルなど40都市では、夜間外出禁止令が出る騒ぎ。警官隊との衝突も激しく、各地で死者も出ている。アメリカでは1968年にキング牧師が暗殺されて以来の大騒動となった。いまのところ、収束の見込みは全くない。

コトの起こりは5月25日、ミネソタ州ミネアポリスで白人警官の暴行が黒人を死に至らしめた事件。これに抗議するデモが暴徒化したとき、トランプ大統領のツイッターが火に油を注ぐ形になった。大統領は警官の暴行事件には触れず、「デモ隊は悪党だ。略奪が始まれば銃撃も始まる」と書き込んだのである。さらに大統領は「州兵の出動が不十分なら、国軍に出動を命じる」とまで、付け加えた。

当初は警察権力に対する怒りだったデモの性格が、これで一変した。大統領に対する抗議となり、デモには多くの白人も参加するようになった。トランプ大統領は黒人の票を失っただけではなく、無党派の白人からも愛想をつかされたと言えるだろう。共和党の右派からは支持されるかもしれないが、これで11月の大統領選挙で再選されるのだろうか。

                                (続きは明日)

       ≪3日の日経平均 = 上げ +288.15円≫

       ≪4日の日経平均は? 予想 = 上げ


                 ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2020/06 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.