FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
デパートでは、何が買えるのか?
2009-06-26-Fri  CATEGORY: 政治・経済
デパート業界が、大変な苦境に追い込まれている。日本百貨店協会の発表によると、5月の売上高は5112億円。前年同月に比べて12.3%の大幅な減少となった。前年割れはこれで15か月連続、2ケタの減少も4か月続いている。長引く不況に加えて新型インフルエンザの影響もあったというが、きわめて異常な状態だと言えるだろう。

品目別にみても、紳士服から食料品に至るまであらゆる部門で売上げが減少した。主力の衣料品も15.1%、化粧品も7.7%減っている。売上げがピークに達した1991年の水準に比べると、最近の販売額はその6割程度。何かがデパート業界に起っているようだ。

業界自体も必死で立て直しを図っている。この3年ほどの間に、そごう・西武、大丸・松坂屋、阪急・阪神、三越・伊勢丹と、大手の統合が相次いだ。ことしになって、三越・池袋店と伊勢丹・吉祥寺店の閉店も決まった。また最近では、商品の下取り、割引券の配布、バーゲンの前倒しなど、細かいチエもしぼっている。

だがデパート業界の再生には、もっと違った視点が必要なのではないか。専門店や大型ショッピング・センター、スーパーが発達した今日、これらと競合してもデパートに勝ち目はない。唯一の強みだったブランドの魅力も色あせた。これからのデパートは、なんでも売っている百貨店の思想を捨て、巨大な専門店に変身したらどうだろう。何が買えるのかを、もっと明確にすべきである。

    ≪25日の日経平均 = 上げ +205.76円≫

    ≪26日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング






ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.