FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
生産の急回復 : 怖い反動の反動 (下)
2009-07-01-Wed  CATEGORY: 政治・経済
経済産業省が発表した生産の予測値は、6月が前月比3.1%増、7月が0.9%増となっている。この数値は、4月と5月の実績値がともに5.9%増だったのに比べると、かなりの減速だ。予測値は各社の計画を集計したものだから、各メーカーも3-5月のようなV字型の回復が持続するとは考えていないのだろう。

実際問題として、モノの生産は需要が増えなければ増加しない。その需要は輸出と国内需要に大別される。このうち輸出は中国の景気回復などで3-4月には増加したが、5月には足踏みしてしまった。一方、内需の方はサラリーマンの給与が1年にわたって減少を続けていることから、個人消費も1年以上にわたって減り続けている。

こんな状態のときには、政府の景気対策が頼みの綱になる。だが定額給付金や高速道路の料金引き下げは、全く効果がなさそう。エコカー支援や家電に対するエコポイント制度は多少の助けになるかもしれないが、内需を盛り上げるほどの力にはならない。

生産が3月からV字型の回復をみせたのは、メーカーによる激烈な生産調整の反動によるところがきわめて大きい。その反発力が一巡してしまうと、生産の増加はストップしてしまうだろう。それどころか、生産調整の反動で増加した生産の反動減さえ警戒しなければならない。数か月後には「政府がもう少しマトモな対策をとっていれば」という声が上がるだろう。そんなときに“投票日”を迎える可能性も大きくなってきた。

    ≪30日の日経平均 = 上げ +174.97円≫

    ≪1日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.