FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 孫に聞かせる経済の話
2009-07-05-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第15章 エコカーって、なんだろう? ①

さいきん「エコカー」っていう言葉を、よく聞きませんか。この「エコ」というのは、エコロジー(ecology)、環境という意味。「カー」は自動車ですね。つまりエコカーは、環境にやさしい車のことです。先週の新聞にも「エコカーの売れ行きがいい」とか「あるタクシー会社が、全部の車をエコカーにする」といった記事がのっていました。

自動車が発明されてから、もう100年以上たちました。とても便利で、人びとの生活には欠かせない機械になっています。そして、ほとんどの自動車はガソリンを燃やして走っていますね。みなさんの家にある車も、ときどきガソリンスタンドでガソリンを入れているでしょう。

でもガソリンは燃えるときに、有害なガスやCO2を出してしまいます。有害なガスは健康によくないし、CO2は地球温暖化の原因になっている。このことは、みなさんもよく知っているでしょう。だから自動車を走らせたとき、ガソリンの使用量が少ない車。さらにはガソリンをまったく使わない車は、環境にやさしい車だということができます。これがエコカーなのです。

エコカーにはいろいろなタイプのものがありますが、いま世界中の人々が注目しているのはハイブリッドカー電気自動車です。ハイブリッドカーはガソリン・エンジンと電気モーターの両方を使うためにガソリンの使用量を大幅に減らすことができます。また電気自動車はモーターだけで走るので、ガソリンはぜんぜん使いません。

                                (続きは来週日曜日)

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング




ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.