FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
輸出 ⇒ 生産 ⇒ 収益 ・・・ 失業 の関係 (上)
2009-08-05-Wed  CATEGORY: 政治・経済
最新の経済指標から、日本経済の現状を描き出してみよう。結論から言えば、まず輸出の落ち込み縮小が生産の持ち直しにつながった。次に生産の持ち直しが、企業収益の大幅な回復につながった。ところが企業収益の回復は、まだ雇用情勢の改善につながっていない。もう少し時間をかければ、この最後のリンクが実現するのかどうか。最大の問題点である。

財務省の発表によると、6月の輸出額は4兆6000億円。前年同月比では35.7%の減少だった。最悪だった2月の49.4%減少に比べると、一応は13.7ポイントの改善となっている。だが世界不況が始まる前の水準からみれば、まだ7割の線にも達していない。端的に言うと、水準はまだ低いが「懸命に這い上がりつつある段階」と表現できるだろう。

この輸出の落ち込み縮小が原動力となって、生産が動き出した。経済産業省の発表によると、6月の鉱工業生産は前月比2.4%の上昇。4-6月期でみても、前期比8.3%の上昇となった。世界不況前に比べると、8割近くの水準にまで回復している。生産については「思ったより顕著に持ち直しつつある」と言っていいだろう。

生産の回復が原動力となって、企業の業績が製造業を中心に好転している。日本経済新聞の中間集計によると、主要企業の4-6期の連結経常損益が黒字に転換した。特に製造業の場合は、1-3月期に比べて2兆円の大幅な改善ぶりとなっている。しかし厚生労働省が発表した6月の失業率は5.4%で、前月より0.2ポイント悪化した。失業者も83万人増加して、この先も改善の兆しは見えないという。

                                      (続きは明日)

    ≪4日の日経平均 = 上げ +22.54円≫

    ≪5日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.