FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 孫に聞かせる経済の話
2009-08-09-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第15章 エコカーって、なんだろう? ⑥

電気自動車は、電気モーターの力で走ります。電流が起こす磁石の力を利用して、軸(じく)を回転させる仕組みです。みなさんは、電車がこのモーターで走っていることは知っているでしょう。電車は線路の上に張ってある架線(かせん)から、電気をとっていますね。ところが電気自動車は、バッテリー(蓄電池)に電気を貯める必要があるのです。

モーターを作る技術は、とても発達しています。米粒より小さいモーターから大きな船を動かすモーターまで。特に日本の製品は、世界中で高く評価されています。しかしバッテリーの性能は、まだ高いとは言えません。ですから電気自動車も、1回の充電で160キロメートルぐらいしか走れないのです。

この電気自動車の欠点を補うためには、充電できる場所をガソリンスタンドのようにたくさん作らなければなりません。もっと根本的には、バッテリーの性能をよくすることが、どうしても必要です。そうなるまでの間は、ガソリンと電気の両方を使うハイブリッドカーが活躍するのかもしれません。

もう1つ、頭に入れておきたいことがあります。電気自動車は運転中にガソリンを全く使わず、CO2も出しません。ただし使う電気を作り出している発電所では、重油や石炭を燃やしてCO2を出しているところも多いのです。ですから環境のために電気自動車が普及するのはよいことですが、同時に発電所もクリーンにして行かねばなりません。

                                 (続きは来週日曜日)

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング





 
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.