FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 孫に聞かせる経済の話
2009-08-23-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第15章 エコカーって、なんだろう? ⑧

みなさんもよく知っているように、いま日本経済の調子はあまりよくありません。このため国内で売れる新車の台数も、なかなか増えません。そうしたなかで、最近はエコカーの売れ行きだけが予想以上によくなっています。

7月の販売成績を調べてみましょう。軽自動車を含めた新車の販売台数は、43万1000台でした。これは昨年の7月に比べると、5.2%低い数字です。ところが、そのなかでハイブリッドカーだけを取り出してみると、売れた台数は4万2400台。普通自動車の14.6%にも達しました。

たとえばトヨタのプリウスは、7月中に売れた車種のナンバーワンになりました。ホンダのインサイトは7番目の売れ行きでした。このほかのエコカーも、だいたい売れ行きが増加しています。インサイトなどは生産が注文に追いつかなかったために、7番目の売れ行きになってしまったそうです。

エコカーの売れ行きがよかった原因は、政府がエコカーを買うときにかける税金を安くしたうえに、補助金まで出すことにしたからです。たとえばプリウスの場合、減税と補助金で40万円ぐらい安く買えることになりました。と同時に車を買う人たちの間で、ガソリンの使用を減らしてCO2(二酸化炭素)をできるだけ出さないようにしようという考え方が広まったためだと思われます。

                                (続きは来週日曜日)

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング




ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.