FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
日銀は利上げを決断する(上)
2007-01-16-Tue  CATEGORY: 政治・経済
18日の金融政策決定会合で、日銀が政策金利の引き上げを決断する公算が限りなく大きくなった。理由は2つ。1つは経済的な理由。もう1つは政治的な理由である。

日銀は昨年12月の決定会合で、利上げを見送った。その理由は「景気の長期的な回復は持続するが、消費や物価関連の面では弱さが残っている」というものだった。それから1か月たった現在、経済の状況はあまり変わっていないように思われる。

しかし先週の全国支店長会議では「景気はすべての地域で拡大または回復傾向にある」という結論が出た。自分のところの支店長がこういう結論を出したのに、わずか0.25%の金利引上げもできないのでは、最高決定機関である政策委員会の存在価値が疑われる。

政治的には、政府・与党の大反対がネックになっていた。特に自民党の中川幹事長が「政府委員による議決延期請求権の行使も辞さない」と発言したこと。それでも利上げを強行すれば、政府・与党との関係は想像以上に険悪になる。

ところが16日になって、尾身財務相が「金利は日銀が決めるもの。政府は請求権を行使しない」と断言。これで政治面のネックもほぼ解消した。

                     (続きはあす)

   ≪16日の日経平均 = 下げ≫

   ≪17日の日経平均は? 予想=下げ

   Please click here ⇒ 人気blogランキングへ

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.