FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
「いざなぎ景気」は超えるけれど・・・
2006-10-11-Wed  CATEGORY: 政治・経済
12日には、政府が10月の「月例経済報告」を発表する。そのトーンは「景気回復が続くと見込まれる」という趣旨になるはずだ。直接の言及はないかもしれないが、今回の景気拡大が「いざなぎ」を超えることを示唆する内容になるだろう。

「いざなぎ景気」は1965年11月から70年7月まで57か月間続いた戦後最長の景気拡大期。それを上回るのは大変けっこうなことに違いないが、2点だけ注釈を加えてみよう。

まず「いざなぎ」のときは57か月の間に、GDPが70%も増加した。これに対して今回の拡大期では、あそらくGDPは14%程度の増加に止まるだろう。だから期間の長さだけを比べてもあまり意味はない。

次に今回の場合、最初の02ー04年の3年間はGDPが年平均1.7%しか増大していない。特に四半期ごとにみると、3年間のうち3四半期は成長率がマイナスを記録している。これでも本当に景気は拡大期だったのだろうか。

もし今回の景気拡大が05年から始まったと仮定すると、その長さはまだ2年ほど。こう考えた方が、景気の先行きをもっと強気で見られるのかもしれない。

   ≪11日の日経平均 = 下げ≫

   ≪12日の日経平均は?  予想=上げ

   Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.