FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
日本を追い抜く 中国経済 (下)
2009-10-28-Wed  CATEGORY: 政治・経済
日本と中国のGDP(国内総生産)を、ざっと比較してみよう。まず08年の中国の名目GDPは、米ドルに換算すると4兆3270億ドルだった。ことしのGDPが中国政府の計画通り8%増加するとすれば、09年のGDPは4兆6800億ドル程度になる計算だ。さらに10年にも8%成長が持続すれば、10年の名目GDPは5兆ドルをやや上回る。

一方、日本の米ドル換算した名目GDPは、08年の実績が5兆0750億ドル。09年は多少のマイナス成長になる見込みだが、円の対ドル相場は上昇した。このためドル表示の名目GDPは5兆2000億ドル程度になると推定される。もし10年の成長率がゼロに近く、円相場も変わらないとすれば、GDPの数字は変わらない。

したがって10年に予想される日中両国の名目GDPは、ほぼ肩を並べることになる。元や円の対ドル・レートにもよるが、仮に中国の成長率が2ケタになれば逆転する可能性も十分に考えられるわけだ。実際問題として11年になれば、完全に逆転するだろう。

中国は04年に貿易額で、06年には外貨準備高で日本を上回った。こんどはGDPでも日本を追い抜き、アメリカに次ぐ世界第2の経済大国になろうとしている。その勢いは、かつての日本経済の拡大期を思い出させる。ただ人口は日本の10倍以上。だからGDPが同じということは、1人当たりGDPにすれば10分の1だということを意味している。

    ≪27日の日経平均 = 下げ -150.16円≫

    ≪28日の日経平均は? 予想 = 上げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.