FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
なんと! 法人税収が “赤字”になった
2009-11-12-Thu  CATEGORY: 政治・経済
世の中には、予想外のことが起るものだ。法人税の税収が“赤字”になったという。当初に予定した税収額に足りないというのではない。税金の還付が多すぎて税収額を上回ったために、差し引きの収支で赤字になったのだから尋常ではない。こんなことが本当に起ってしまった。不況のせいとはいえ、椿事と言うしかない。

財務省の発表によると、ことし上半期(4-9月)の法人税収は1兆3757億円だった。ところが税金の還付が2兆6832億円もあって、差し引き1兆3075億円の還付超過に。不況の影響で赤字に陥った企業が多く、これらの企業が昨年のうちに前払いしていた税金を返還したためだ。財務省の担当者も「こんな経験ははじめて」と驚いている。

こんなこともあって、今年度の法人税収は当初予算で想定した10兆5000億円を大幅に割り込み、最終的には5-6兆円に減る見込み。所得税や消費税の税収も、前年の実績を大きく下回っており、全体の税収も当初予算の46兆円に対して35-37兆円しか見込めなくなっている。

来年度予算の編成作業に入っている鳩山内閣は、いま懸命に歳出のムダを省き、新規の国債発行を44兆円以内に収めようと努力している。しかし税収がこんな調子では、その公約も達成は不可能に近いだろう。すでに国債の発行残高は563兆円を超え、1日についてで260億円の利息を支払っている状態。日本人は割と冷静だが、海外の目は厳しく見ている。

    ≪11日の日経平均 = 上げ +0.95円≫

    ≪12日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.