FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
6年半ぶり高値の日経平均
2007-01-25-Thu  CATEGORY: 政治・経済
日経平均株価が25日、一時的だが1万7600円台に乗せた。00年7月4日以来、6年半ぶりの高値である。午後は利食いに押されて、結局は安値引けとなったが、注目すべきは外国人投資家の買い注文が目立って増えてきたこと。

日本の企業業績は過去最高の水準。この3月期も全体としては増収増益が確実視されている。しかし高収益は大企業・製造業が中心。非製造業や中小企業は出遅れている。このため景気全体としては昨年夏以降、やや元気がない。

外国人投資家としては、マクロ経済の伸びが鈍いなかでの企業業績の見通しに不安を感じていたようだ。06年の日本株買い越し額は前年の半分に減っている。そんな見方が最近になって、かなり修正されてきたのではないか。

日経平均の次なる目標は、1万8000円。さらに00年4月の高値2万0833円がちらついてくるだろう。そこに接近するための最大の条件は、円相場が大きく円高に振れないことである。

   ≪25日の日経平均 = 下げ≫

   ≪26日の日経平均は? 予想=上げ

   Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.