FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2009-12-28-Mon  CATEGORY: 政治・経済
いよいよ2010年を迎える。早いもので、21世紀に入ってもう10年たった。1999年のGDPと想定される2009年のGDPを比べてみると、実質で約10%増えた。ゼロ金利政策は続いたが、年平均はほぼ1%の低成長である。現在の円相場は、10年前よりも約11円の円高・ドル安。日経平均株価は8400円も値下がりした。この10年間の日本経済は、何と表現したらいいのだろう。

先週の株式市場は、日米ともに4営業日。ダウ平均は4日とも上げて、週間では191ドル上昇した。日経平均は週間353円の値上がり。来年度の税制改正や新年度予算案が発表されたにもかかわらず、東京市場はあまり反応しなかった。ほとんど円高の修正に助けられた値上がりと言っていい。この値上がりによって、日経平均は鳩山内閣が発足した9月16日の終り値を225円だけ上回ることができた。

同じ期間をとってみると、海外の株価はみな大きく上げている。たとえばダウは10%、英FTは8%、ロシアは32%、中国も14%の上昇というぐあい。特にニューヨークのナスダック市場は、08年9月のリーマン破綻前の水準を回復した。日本の株価だけが取り残されている。来年は寅年、大きく跳んで追いつけるかどうか。

今週は28日に、11月の鉱工業生産と商業販売統計。アメリカでは29日に、SPケースシラーによる10月の住宅価格とコンファレンスボードによる12月の消費者信頼感指数が発表になる。なお東京市場は30日が大納会。ただし、ことしから平日と同じ終日立会いになる。

    ≪28日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.