FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
JAL破綻 : 衝撃は地方空港に (上)
2010-01-21-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ 最大級の企業倒産 = 銀座の老舗料亭のおかみさん連中が、はじめてアメリカ見物に出かけた。日本航空が全盛時代だった30年ほど前の話である。ところが帰国する段になって、おかみさんの1人がニューヨークの空港で「わたしはJALなんていう飛行機には乗らないよ。日航じゃなければダメ」と駄々をこねた。JALを外国の航空会社だと思い込んだ笑い話である。日本航空に対する一般の信頼感は絶大だった。 

その日本航空が19日、東京地裁に会社更生法の適用を申請し受理された。負債総額は2兆3221億円。金融機関を除く事業会社としては、過去最大の経営破綻である。今後は裁判所の監督下で3年以内の経営再建を目指すが、その針路は決して平坦ではない。なによりも“日の丸”を背負ってきた社員の意識改革が必要だ。火中の栗を拾った京セラの稲盛名誉会長の手腕が試されることになる。

再建計画によると、金融機関などが7300億円の債権を放棄、借金を棒引きする。企業再生支援機構と日本政策投資銀行が増資や融資の形で9000億円を支援。現在4万8000人を数えるグループ従業員のうち1万5661人を削減。効率の悪いジャンボ機37機のすべてを退役に。また国内外229路線を198路線に縮小する。100%減資するため現在の株式は無価値に、2月20日には上場も廃止されることが決まった。

通常の運行は維持され、利用者が購入した航空券もそのまま使える。マイレージ制度も、従来通り利用できる。ただ国内線が半額割引となる株主優待券の有効期限は5月末まで。お客さんに見捨てられては、元も子もない。それだけに気を遣っていることは判るが、問題は経営再建の成否。はたして23年度の黒字化という目標を、達成できるのかどうか。国内だけではなく、世界中が注目している。
 

                  (続きは明日)  

    ≪20日の日経平均 = 下げ -27.38円≫

    ≪21日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.