FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2010-03-23-Tue  CATEGORY: 政治・経済
ダウ平均は1万1000ドル、日経平均は1万1000円を目指しているが、先週は届かなかった。ダウ平均は週間73ドル上昇、この目標まであと259ドル。日経平均は117円上昇して、あと175円。今週も到達の可能性は十分にある。ウォール街ではダウ平均の上値を抑えた要因は、医療保険改革・住宅・ギリシャの3つだとみているが、今週はこの3つすべてについて答えが出そうだ。

まず医療保険制度改革法案は、21日に僅差で下院を通過した。これによりオバマ大統領は勢いを得て、一気に金融改革法案の成立を図るだろう。次に今週は23日に、2月の中古住宅販売と1月の住宅価格。24日には、2月の新築住宅販売が発表になる。結果が予想を下回ると、ダウ平均も足踏みの公算。さらに26日にはEUが首脳会議を開き、ギリシャ問題に一定の対策を出す見込みだ。

日経平均の方は、利益確定売り以外にさしたる障害はなさそう。ほぼ終了に近づいた企業の決算発表も、まずまず順調な内容だった。特にギリシャ問題がこじれない限り、円相場の上昇はないという雰囲気になっている。したがって当面の目標達成は、ダウより日経平均の方に歩があると思われるのだが。

国内の経済指標は、23日に日銀の10-12月期・資金循環統計。24日に、2月の貿易統計。25日に、2月の企業向けサービス価格。26日には、2月の消費者物価が発表になる。物価の下落幅も気になるが、やはり輸出の堅調な伸びが持続しているかどうか。1-3月期の成長率を占ううえでも重要な材料になる。


    ≪23日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.