FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 現代のお宝・ レアメタル ⑫
2010-04-24-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 命運はすべて技術に = 日本はレアメタルのほとんどを輸入に頼っている。仮にレアメタルが輸入できなくなったら、自動車も電気製品も生産できなくなる。したがってレアメタルの確保は、日本経済の命運にかかわる問題だ。そして確保できるかどうかは、すべて日本の技術の進歩に左右されると考えていい。

たとえばレアメタルの探鉱や採掘の面で有力な技術を開発できれば、資源保有国の方から日本に接近してくるだろう。またレアメタルの効率的な使用法が実現すれば、依存度を低下することができる。すでにネオジウムを使わない自動車用高出力モーターの開発や、排ガス触媒中のプラチナやパナジウムの使用量を7割以上減らす実験にも成功した。

また進化した素材の開発、あるいは代替物質の発見も重要な技術である。この面では、リチウムイオン電池の5倍の性能があるリチウム硫黄電池。タッチパネルや太陽電池の透明フィルムにインジウムと錫の化合物ではなく、炭素を使うナノテク技術。テレビやLEDの電極にインジウムではなく、安い酸化亜鉛で代替する技術も有望だという。

都市鉱山を最大限に活用するためのリサイクル技術も重要だ。こうした技術の一つ一つが世界でも第1級の水準を保持し続ければ、日本は資源の面で何の不足も感じずにすむだろう。それどころか、その技術は日本の国際競争力を飛躍的に向上させる。この分野が新しい中核産業に成長して、日本経済に再び朝日が差し込むことを期待できる。


                             (レアメタル は終わり)

    ≪23日の日経平均 = 下げ -34.63円≫

    【今週の日経平均予想 = 3勝2敗】 

         ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.