FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2010-06-07-Mon  CATEGORY: 政治・経済
このところ株価の振幅が大きくなっている。好材料と悪材料が交互に現れるためだ。景気の回復は持続しているが、不安要因もなかなか消え去らない。先週の日経平均は鳩山首相の退陣表明で下げたあと、菅新首相への期待から3日には300円を超える大幅な上げとなった。週間を通しては138円の値上がり。

ダウ平均も週央には個人消費などの指標を好感して200ドルを超す上昇のあと、週末には雇用の伸び悩みなどを嫌気して300ドルを超す大幅安となった。週間では205ドルの値下がり。1万ドルを割り込んで、4か月ぶりの安値に。下げの背景には、依然として鎮静しないユーロ不安が尾を引いている。

そのユーロ相場は対ドルで1ユーロ=1.20ドルを下回り、06年3月以来の水準に下落した。対円でも110円を割り込んで、01年11月の安値水準に接近している。ヨーロッパの財政不安は東欧ハンガリーにまで飛び火したが、今週はどのような展開になるのか。全く予断を許さない。

今週は菅内閣がスタート。所信表明演説で、政治とカネ、普天間、それに消費税についての言及がきわめて注目される。8日には、4月の景気動向指数と5月の景気ウォッチャー調査。9日には、4月の機械受注。10日には5月の企業物価と消費者動向調査が発表になる。ほかにEUの財務相会議やECB理事会が開かれるが、ヘッジファンドや格付け会社に対する規制が合意されるかどうか。


    ≪7日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.