FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2010-06-21-Mon  CATEGORY: 政治・経済
ニューヨーク商品取引所の金先物相場が先週末、1トロイオンス=1263ドルに達して史上最高値を更新した。これはヨーロッパの財政・金融不安が、依然として鎮静していないことの反映だと解釈されている。しかし先週に限ってみれば不安の再燃はなく、ユーロ相場も下げ止まった形になった。特に週初にムーディーズがギリシャ国債の格付けを大幅に引き下げたにもかかわらず、動揺はほとんど起きなかった。

このためダウ平均は週間240ドルの値上がりとなった。アメリカ経済は住宅や雇用の面でまだ回復の後れが目立っているが、全体として景気が上向きに推移していることは確認されている。今週は22日に、5月の中古住宅販売。23日に、5月の新築住宅販売件数が発表になる。政府の補助政策が終了したために減少すると予想されているが、減少幅が市場の予測より小さく出れば好材料になりそう。

日経平均もダウに引きづられる形で、週間290円の値上がりとなった。ユーロ相場が下げ止まったことも大きい。今週は再び1万円台の回復を狙うが、参院選を目前にして模様眺めのムードも強い。加えて中国の元高容認政策。この新しい要素が、日本経済にどんな影響を及ぼすか。

国内では24日に、5月の貿易統計と企業向けサービス価格。25日には、5月の消費者物価が発表になる。ほかに週末26-27日にはG20サミットがカナダのトロントで開かれる。ここで27日には菅首相とオバマ大統領の日米首脳会談。菅首相にとっての外交デビューとなる。また24日には参院選が公示される。


    ≪21日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.