FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 孫に聞かせる経済の話
2010-06-27-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第18章 消費税って、なんだろう? ⑬

政権を握っている民主党と最大の野党である自民党が、ともに消費税の引き上げに前向きな姿勢を示したため、増税の可能性が急に強まってきました。いま5%の税率を10%に引き上げることでも、両党の考え方は一致しているようです。ただ実際に引き上げる時期は、2-3年先になるかもしれません。

消費税は、お金持ちよりも所得の低い人に負担がかかります。この不公平を軽くするため、税率を10%に上げる場合は、食料品など生活に必要な品物については税率を5%のままに据え置くなどの方策をとらなければなりません。その具体的な方法を考えるのに、時間がかかります。また、とても大きな問題なので、衆院選で国民の意見を確かめた方がいいという考え方も強いのです。

たしかに時間をかけて、じっくり議論をすることは大切です。けれども一方では、そんなにゆっくりしていて間に合うのかという心配もあります。なにしろ日本の国債発行額はすでに600兆円を突破し、さらに大きく増え続けています。2-3年先の増税で、ほんとうに大丈夫なのでしょうか。

あと2週間後には参院選。それが終ると、政府はもう来年度の予算編成に取りかかります。菅首相は「今年度予算に比べて歳出の総額や国債発行額は増やさない」と言っていますが、それで予算が組めるのかどうか。組めないとなると、消費税の引き上げ時期も早まってくるでしょう。みんなで予算編成に関するニュースを、よく読んで行きましょう。


                       (消費税って は終わり)

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.