FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
中国の輸入が鈍化 : その影響は?
2010-07-14-Wed  CATEGORY: 政治・経済
◇ ちょっと心配な落ち込み = 中国税関総署が発表した6月の貿易統計によると、輸出は1374億ドル、輸入は1174億ドルだった。輸出額は月間として過去最大。前年比でみても43.9%の増加で、相変わらず大幅な増加を続けている。ただ輸入は34.1%増で、前月の48.3%増に比べると目立って鈍化した。

この輸入の増勢鈍化を、どうみたらいいのか。中国の貿易構造は、輸入した原材料や部品を組み立てて輸出する典型的な加工貿易だ。したがって輸入の鈍化は、今後の輸出鈍化につながって行く可能性がある。仮にそうなら中国の貿易は、循環的に縮小して行く心配もあるわけだ。ただ現時点では、そう断定する根拠はない。

このところ、中国の貿易黒字は縮小気味。1-6月期の黒字は、前年比で42.5%減っている。つまり輸出より輸入の伸び率が大きかった。このため原材料や部品の在庫が過大になり、その一時的な調整が行なわれた。こうみる方が常識的と言えるだろう。

ただ一時的な調整だとしても、日本の中国向け輸出は減少を免れないだろう。最近の実績をみても、中国は日本にとって最大の輸出相手先。月間で1兆円を超える相手先は、中国しかない。財務省は26日に6月の貿易統計を発表する予定だが、そのなかで中国向け輸出がどうなっているのか。景気の先行きにも影響するだけに、ちょっと心配である。


    ≪13日の日経平均 = 下げ -10.88円≫

    ≪14日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.