FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
景気対策 : 発想の転換が必要 (上)
2010-08-24-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ エコポイントの延長は愚策 = 政府・民主党が、ようやく景気対策の作成に動き始めた。民主党政策調査会は26日に対策の骨子をまとめる。政府はこれを受けて9月上旬に、対策案を決める方針。ただ政府部内には対策の必要性を疑問視する声もあり、規模や内容がすんなり決まるかどうか。菅首相の指導力が注目されそうだ。

肝心の内容については、エコカーや家電製品、それに住宅に対するエコポイント制度の延長を求める意見が強い。ただ直嶋経済産業相は「新車と家電エコポイントは延長しない」と、繰り返し表明している。理由は需要の先取りがこれ以上続くと、その反動が大きくなりすぎるというわけ。この判断は正しい。

自動車に対するエコポイント制度は09年4月に導入され、この9月末には終了する。また家電エコポイントは09年5月に実施、ことし12月に終わる予定。結果として1-6月期の新車販売台数は前年比21.5%の増加、薄型テレビは73.3%も増加した。業界では終了後の反動減を心配しており、自動車メーカーはすでに減産体制に入っている。

住宅エコポイント制度は09年12月の開始、これも1年間で終了の予定だ。ただ住宅の場合は1000億円の予算を、1-6月期には58億円しか消化していない。したがって延長しても、追加の財源は少なくて済む。その代わり、景気浮揚効果も大きくはなさそうだ。いずれにしても新車や家電販売への補助は、リーマン不況に際しての緊急対策。アメリカやドイツもすでに終了させている。


                                  (続きは明日)

    ≪23日の日経平均 = 下げ -62.69円≫

    ≪24日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.