FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
足取り重い 輸出の回復
2010-08-27-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ 外需依存型はもうムリ = 財務省が発表した7月の貿易統計によると、輸出は5兆9828億円、輸入は5兆1786億円だった。その結果、貿易黒字額は8042億円となり、前年同月の2倍を超えた。ただ輸出の回復テンポは、目に見えて緩やかになってきている。外需依存型の景気回復は、限界に近づいたようだ。

輸出総額は前年に比べて23.5%増加した。地域別にみると、アジア向けが23.8%、そのうち中国向けは22.7%の伸びだった。またアメリカ向けは25.9%増だったが、EU向けは13.3%しか伸びていない。商品別では、自動車が27.1%、鉄鋼が24.8%増加している。

前年は不況の影響で、輸出額が落ち込んでいた時期。だから前年比の伸び率が大きくなるのは当然だ。問題はそうしたなかでも、伸び率が縮んできたこと。5月の前年比は32.1%増だったが、6月は27.7%増、さらに7月は23.5%増に低下してきている。

不況の影響をできるだけ排除するため、08年の輸出実績と比べてみよう。まず5月は22%減、6月は18%減まで改善したが、7月は再び21.5%減に戻ってしまった。要するにリーマン・ショック以前の水準に比べて、8割がたを回復したところで足踏みしていることになる。円高の影響も出始めたから、外需に依存した景気回復はもうムリだろう。景気対策を作成するという菅内閣は、ここまで読み込んでいるのだろうか。


    ≪26日の日経平均 = 上げ +61.09円≫

    ≪27日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.