FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 孫に聞かせる経済の話
2010-10-03-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第20章 スマートグリッドって、なんだろう? ①

みなさんのなかでスマートグリッドを知っている人は、きっと少ないでしょう。おとなの人に聞いても、ちゃんと説明できる人はそんなに多くありません。でも10年ー20年後、みなさんがおとなになったときには、必ずスマートグリッドの時代になっています。

最初にキーワードを、いくつか並べてみましょう。まず電気、それから送電線。風力や太陽光発電といったクリーン・エネルギー、蓄電池、電気自動車、そしてコンピューターを使った情報回線。これだけのキーワードから、みなさんはどんなことを想像できますか。

たとえば、みなさんの家の屋根に太陽光発電のパネルを敷き詰めます。もう設置している家も、見ることがありますね。そこで発電した電気を自分の家で使うだけではなく、蓄電池に溜めておきます。その電気をたとえば電力会社などに売ることができる。これがスマートグリッドの基本です。

これまで電気は外の電線を伝わって、家のなかに送られてきました。電灯をつける、テレビを映す、冷蔵庫を冷やす、ブザーを鳴らす・・・いろいろな仕事をしてきました。こんどは家からも電気を送り出すのです。みなさんの生活も、きっと大きく変わると思いますよ。今回は、このスマートグリッドをじっくりと考えて行きましょう。


                           (続きは来週日曜日)

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.