FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
日銀は 常に先回りをせよ
2010-09-30-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ 短観は追加緩和の必要性を明示 = 日銀は29日、9月分の企業短期経済観測調査を発表した。それによると、大企業・製造業の業況判断DI はプラス8で、前期より6ポイント改善した。しかし先行きを予測するDI はマイナス1に低下。4月以降やっとプラスに這い上がったDI は、再び水面下に沈み込む見通しだ。

16業種のうち、先行きが悪化すると見込む業種は11にのぼった。特に自動車業界の悪化が激しい。自動車産業の9月のDI はプラス32だったが、先行きのDI はマイナス6で一挙に38ポイントも低下する。これは補助金政策の終了によるところが大きい。また製造業の場合は、円高の進行が経営見通しを暗くしている。

政府も景気をテコ入れするため、補正予算の編成を考えている。だが与野党間の調整は手間取っており、年内の成立はかなり微妙。そうなると、打つ手は金融政策しかない。そこで日銀が来週4-5日に開く政策決定会合に注目が集まる。国債の買い入れ増加など、意味のある金融緩和の追加策に踏み切れるかどうか。

日銀が自分で集計した短観は、明らかに追加の緩和策が必要なことを示している。日銀がまた決断できないと、産業界や市場は失望するだろう。実体経済がずるずると悪化したあとに緩和策を打ち出しても、効果はないに等しい。これまでに何度も繰り返した失敗を、こんどは回避してほしいものだ。


    ≪29日の日経平均 = 上げ +63.62円≫

    ≪30日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.