FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
やっぱり気になる 輸出の鈍化
2010-10-27-Wed  CATEGORY: 政治・経済
◇ 円高の影響が出始めた = 財務省が発表した9月の貿易統計によると、輸出は5兆8429億円で前年同月比は14.4%の増加だった。輸入は5兆0459億円、前年比は9.9%の増加。この結果、貿易黒字は7970億円で前年同月より54%も増加した。ただ輸出の伸び率は8月から目に見えて縮小している。円高の影響が出始めた。

輸出額の前年比伸び率は、7月の23.5%増から8月は15.5%増に低下。9月は14%台へと落ち込んだ。地域別の伸び率を7月と9月で比べてみても、アジア向けは23.8%増から14.4%増へ。アメリカ向けも25.9%から10.4%増へと減速した。アジアのなかでは中国も22.7%増から10.3%増へと落ち込んだが、ASEAN(東南アジア連合)向けは21.3%増が20.4%増へとほぼ横ばい。

経済が好調なASEAN諸国を除けば、ほぼ各地域向けの輸出が勢いを失ってきた。中国の場合は尖閣列島の余波を受けたのかもしれない。しかし貿易統計によると、輸出数量はそれほど落ちていないから、やはり円高の影響が大きいと考えられる。ちなみに日銀の資料によると、9月平均の円相場は84円31銭、昨年9月は91円40銭だった。

G20(主要20か国)財務相・中央銀行総裁会議では、為替相場の過度な変動について「監視する」という意味不明瞭な宣言をするに止まった。9月の貿易統計では、輸出に円高の影響が色濃く出始めたが、その一方で貿易黒字は大幅に増えている。こうした条件のなかで、仮に円レートが80円を突破した場合、政府は円売りの単独介入に踏み切る勇気があるのかどうか。


    ≪26日の日経平均 = 下げ -23.78円≫

    ≪27日の日経平均は? 予想 = 上げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.