FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
補正予算 - 補助金の反動 = ?
2010-11-30-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ 10-12月期はマイナスに = 2010年度の補正予算が、やっと成立した。景気にとってプラスとなる金額は、緊急経済対策の4兆8500億円に公共事業の前倒し分を足した5兆0900億円。専門家の試算によると、10年度の実質GDPを0.1%、11年度のGDPを0.5%押し上げる効果があるという。では、これで補助金制度の反動から生じるマイナスを埋められるのだろうか。

エコカーに対する補助金制度はすでに9月で打ち切られ、大きな反動を生じている。自動車メーカー各社を合計した10月の国内生産台数は、前年比で9.4%の減少。11月は減少幅がもっと大きくなると予想されている。一方、家電に対するエコポイントはあす12月から半分に減らされる。このため11月は駆け込み需要が殺到、売れ行きは前年の3-4倍にのぼった。その反動が12月から現れることは避けられない。

これも専門家の試算によると、家電の駆け込み需要は10-12月期で7000億円程度だという。その半面、エコカーの反動減は10-12月期で1兆7000億円。差し引きでは約1兆円のマイナスになる。ところが補正予算の効果はまだ出てこない。そのうえ輸出の伸び率が急速に鈍化している。したがって10-12月期はマイナス成長に陥るという予測になってしまう。

問題は来年1-3月期がどうなるかだが、予測はかなり難しい。エコカーの反動減は同じ強さで続くのか、それとも弱まるのか。家電の反動減はどの程度なのか。補正予算の乗数効果も不明だが、感じとしては反動減のマイナスを埋め切れないような気がする。とすれば、あとは海外の景気が回復して輸出の伸長に頼るしかない、ということになるのだが。


    ≪29日の日経平均 = 上げ +86.43円≫

    ≪30日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.