FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 発展段階に入った ASEAN ⑪
2011-01-22-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ “アジアのデトロイト”はどこに? = ASEAN主要6か国の昨年の新車販売台数は、合計249万台に達した。前年に比べ32%の増加で、世界第5位のドイツにあと70万台で追いつく勢いだ。日本やヨーロッパ諸国、あるいは韓国などが現地生産して輸出しているから、生産台数や輸出台数はもっと多い。

自動車産業の進展は、その国の工業化を象徴する。この意味で火花を散らしているのが、タイとインドネシア。昨年のタイの国内販売台数は80万台。エコカーに対する徹底した優遇税制を武器に、日本をはじめとする海外メーカーの誘致に大成功を収めていると言えるだろう。16年までに国内の生産台数を250万台に引き上げることが、国家目標になっている。

一方のインドネシアは、昨年の国内新車販売台数が76万台。タイにはやや後れをとっているが、強みは人口が多いこと。15年には生産台数を100万台に引き上げる計画を建てている。両国ともに、いずれは“アジアのデトロイト”を目指しているわけで、ここ数年は厳しい競争が続きそうだ。

このタイやインドネシアの悩みは、インフレ懸念が増大してきたこと。好景気が物価を引き上げるのに加えて、海外からの投機資金が不動産や原材料の価格を押し上げる。金利の引き上げも実施したが、あまり上げすぎると景気に悪影響が出かねない。この点はマレーシアやフィリピン、さらにベトナムでも頭の痛い問題になっている。


                               (続きは来週サタデー)

    ≪21日の日経平均 = 下げ -162.79円≫

    【今週の日経平均予想 = 4勝1敗】    

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

 
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.