FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
3大証券の一角に外資参入
2007-03-06-Tue  CATEGORY: 政治・経済
アメリカのシティグループと日興コーディアルグループは6日、資本業務提携を結び、シティが日興株の過半数を取得するためのTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。シティグループはアメリカの最大手金融グループ。日興は日本で第3位の証券会社。

日興コーディアルグループは、不正会計問題で上場廃止かどうかの瀬戸際に追い込まれている。シティは上場の存続あるいは廃止のいずれの場合でも、TOBによって過半数の日興株を取得する方針。

日興側が6日の取締役会でこの方針の受け入れを決めたため、シティによる事実上の買収が決定的となった。TOBによる買収価格は1株=1350円。シティ側の買収費用は1兆2530億円になるとみられている。

戦後の証券界は4大証券会社がリードしてきたが、山一證券が倒産してからは3大証券体制。その一角に外資が参入することになったわけだ。アメリカの大資本に追われる形となる野村、大和の2大証券がどんな対抗策を講じるのか。まずは大銀行グループとの関係強化が模索されることになるだろう。

    ≪6日の日経平均 = 上げ≫

    ≪7日の日経平均は? 予想=上げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.