FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2011-02-28-Mon  CATEGORY: 政治・経済
先週の株式市場は、初めから終りまで原油に振り回された。週初はリビアで反体制派の制圧範囲が拡大し、産油量も減少したことから原油価格が高騰、株式も売られた。しかし週末には、サウジアラビアが増産してリビアの減少分を補うというニュースが伝えられ、株価は小幅ながら反発している。結局、ダウ平均は週間261ドルの値下がり。日経平均も316円の下落となった。

今回の中東情勢は、過去の経験とやや趣を異にする。過去の中東問題は、イスラエルとアラブ諸国の戦争がからんでいた。今回はそれがなく、ただ原油の供給に対する不安が前面に出ている。このため“有事”に備えるドル買いは見られず、むしろドルが売られ円相場は上昇した。

今後の株価は、反体制運動がサウジやUAE(アラブ首長国連邦)、カタールなどの周辺諸国にまで拡大するかどうかにかかっている。拡大すれば、アメリカをはじめとする先進各国の景気回復基調はストップするかもしれない。日本の原油輸入にも、大きな支障を生ずる危険性がある。

今週は28日に、1月の鉱工業生産、商業販売統計、住宅着工戸数。1日には、1月の労働力調査と家計調査、2月の新車販売台数。3日には昨年10-12月期の法人企業統計。アメリカでは1日に、2月の新車販売台数。そして4日には、注目の2月の雇用統計が発表になる。また2日は、来年度予算が年度内に自然成立するための衆院通過期限。政局の動きからも目を離せない。


    ≪28日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.