FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
非常時の投機者を 公表せよ (上)
2011-03-23-Wed  CATEGORY: 政治・経済
◇ NYで76円25銭の過去最高値 = 東北関東大震災の直後から、円相場は上昇した。特に17日のニューヨーク市場では取り引き終了間際に大量の買い注文が入り、円は1ドル=76円25銭まで急騰した。これを受けて東京市場でも、17日の終り値は79円21銭の過去最高値を記録している。これまでの過去最高値は1995年4月に記録した1ドル=79円75銭。このときも同年1月に発生した阪神・淡路大震災のあとだった。

地震が発生した11日午後の円相場は82円75銭前後。それに比べると、17日のニューヨークは6円50銭も高い。常識的に考えれば、大震災は経済に多大の損失を与えるから、その国の通貨は安くなるはずだ。それが逆に買われた大きな原因は、いわゆる“風評”を利用した投機だった。

日本の企業は多額の復興資金が必要になるから、海外の資産を売って円に換えるだろう。保険会社は保険金の支払いに必要な円資金を調達するに違いない。――こうした風評が市場に飛び交い、ヘッジファンドや一部の金融機関が円を大量に買ったという。だが日本の企業が海外資産を売る形跡は全くない。保険会社も円建て債券を12兆円も持っており、外国の債券を売るつもりはないと言っている。

大災害に加えての風評被害。こうした状況に対してG7(先進7か国)が素早く対応した。G7の財務相・中央銀行総裁は日本時間の18日朝、電話で会談。直ちに協調介入を実施。この結果、円相場はいったん急落して81円-82円の水準に戻った。だが3連休の間にも円相場は上がり気味で、23日朝はまた80円台に上昇している。投機筋は再び仕掛けようとしているのだろうか。


                                (続きは明日)

    ≪22日の日経平均 = 上げ +401.57円≫

    ≪23日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング



                   

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.