FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
復旧予算は4兆円 : 次は復興予算へ
2011-04-26-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ 道路・港湾・下水道に8235億円 = 東日本大震災の復旧費を盛り込んだ11年度の第1次補正予算案がまとまった。支出総額は4兆0153億円。政府は28日に国会提出、5月2日の成立を目指している。財源を確保するため、基礎年金の国庫負担財源から2兆5000億円近くを流用。野党はこれに反対しているが、この非常事態の下では成立を遅らせるわけにもいかないだろう。

主な支出項目をみると、道路・港湾・下水道・農業施設などの復旧に1兆2000億円。仮設住宅10万戸の建設に3600億円。学校や病院の再建に4100億円。中小企業の資金繰り対策に5100億円などとなっている。これらの支出は緊急性を要するものばかり。短期間で支出されるから、景気に対する浮揚効果も大きいと考えられる。復興需要の第1弾だ。

財源はまず民主党の目玉政策を見直した。子ども手当の上積みを断念して2100億円、高速道路料金の割り引きを止めて2500億円を捻出。ODA(政府開発援助)も500億円削減した。さらに基礎年金の国庫負担割合を維持するための財源から2兆5000億円を転用。これらの措置によって、国債の増発は回避した。

あとは本格的な復興を目指す第2次補正予算の編成へ。その前提となる復興計画の策定を急がなくてはならない。復興構想会議の発言を聞いても、いまのところは議論百出の状態。だが6月中ぐらいには計画をまとめないと、2次補正は遅れてしまう。1次補正に組み込んだ8000億円のインフラ復旧費も、復興計画外の地域で使われてしまうかもしれない。また1次と2次の間が空きすぎると、復興需要も途切れてしまう。


    ≪25日の日経平均 = 下げ -10.25円≫

    ≪26日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.