FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
小沢系議員の あきれた非常識
2011-04-28-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ 地震で世の中変わったのに = ガソリンの平均価格が3か月続けて1リットル=160円を上回ったら、上乗せ分の税金25円を免除する。この特別措置の一時凍結を盛り込んだ税制関連法案が22日、衆院本会議で可決された。政府・民主党が大地震の復旧・復興財源を確保するために提出したもので、自民党・公明党などの野党もみな賛成した。

ところが民主党の小沢一郎氏に近い議員数人がこれに反対。本会議場を退席したり、ひな壇に登って菅首相に抗議文を手渡したり。反対の理由は「税収減を嫌う財務省に牛耳られている」「東北の被災者に大きな負担増になる」など。さらに「菅首相の退陣を求める」「復興のための第2次補正予算には反対票を投じる」とも。

いまは全国民が一致して被災者を助け、復興に協力しようとしている。野党でさえもじっと我慢して、第1次補正予算を成立させようとしている。そんなときに与党のなかからの造反事件。初当選の新人議員たちが古い形の政争に狂奔する姿には、まったく驚いた。しかも復興にとって最も重要な「第2次補正予算に反対だ」と、公言してはばからない。

ガソリンの減税は、ガソリンの消費を刺激する。原発事故で、日本はこれから火力発電の比重を高めざるをえない。原油価格も高騰している。そんなときに、ガソリンの消費を増やしていいわけがない。あの大災害によって、日本の経済構造はまるっきり変わってしまった。造反議員たちには、その認識がない。不勉強であり、全く非常識だ。菅首相を辞めさせようとするなら、もっと筋道の通った方法を考えるべきだろう。


    ≪27日の日経平均 = 上げ +133.15円≫

    ≪28日の日経平均は? 予想 = 上げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.