FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
東北沿岸を 世界初のスマート地帯に (上)
2011-06-08-Wed  CATEGORY: 政治・経済
◇ スマート市、町、村の創造 = 東日本大震災の被災地では、まもなく本格的な復興事業が始まる。その具体的な青写真は、あくまでも現地の意思を尊重して描かれることが基本。だから復興の形態は、市町村の意思によって違ってくるだろう。たとえば高台に新しい居住区を造るのか、海岸に防災ビルを建てるのか。また漁業、農業、工業、観光業のうち、何を生活の中心に据えるのかなど。

ただ、いずれの場合でもスマート・シティの構築を、復興の軸に置いたらどうだろう。まず住宅やビルの屋上あるいは近くの空き地に太陽光発電パネルを設置する。この自家発電によって、電力会社に支払う料金が節約されることは当然。逆に電力が余れば蓄電池に溜めておき、夜間に使ったり、電力会社に売ることもできる。さらに電気自動車にも、この電力を供給できるようにする。

狭い地域内で、あるいは地域と地域の間で、お互いに電力を融通し合える仕組みも作る。この電線網を利用して、屋内の家電製品を屋外から操作できるようにもする。これがスマート・シティの概要だ。被災地の市町村を、すべてスマート市、スマート町、スマート村に改造してしまう。

特に学校と病院は太陽光発電と蓄電池の設置によって、常に最低限度の電力を確保する。同時に学校は生徒、病院は患者だけの施設という従来の発想を改め、地域住民すべての人たちが普段から活用できる場所として設計する。付属する体育館や集会所をあらかじめ避難所にも使えるよう設計しておく。食糧や水、医薬品の備蓄は言うまでもない。


                                 (続きは明日)

    ≪7日の日経平均 = 上げ +62.60円≫

    ≪8日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.