FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
東北沿岸を 世界初のスマート地帯に (下)
2011-06-10-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ 空振りだった菅首相の演説 = 菅首相は先月末のG8(主要8か国)サミットで「2030年までに太陽光パネルを住宅1000万戸に設置する」と表明した。この発言について、あるアメリカの雑誌記者は「サミットの席上で思い付いたアイディアでは」と、盛んに首をひねっていた。それほど迫力に欠けた内容。外国のマスコミは、この首相発言をほとんど報道していない。

この雑誌記者に言わせると、原発事故を受けて日本の首相がサミットで「今後の原子力政策をどうするのか」を明らかにするものと予想していた。これ以上は原発に頼れない。だから太陽光発電の普及に力を入れるという趣旨ならよく判る。だが“パネル1000万戸”だけが、唐突な感じで飛び出してきた。2030年というのは、いまから20年も先の話。放っておいても、そのくらいは普及するのではないか。

もう1つは“パネル1000万戸”と気軽に言い放ったが、財源には全く触れなかった。だから政府が最重要な政策として位置付けているのかどうか、よく判らない。海江田経済産業相も「話は聞いていなかった」とコメントしたくらいだから、やはり“思い付き”程度の発言だったのかもしれない。

方向性は正しいが、方法論は皆無。仮に東北の被災地を、その第一弾にする。財源は復興のための補正予算で確保する――と説明すれば、現実性を帯びた構想に聞こえたに違いない。そうすれば各国首脳やマスコミに対するインパクトも大きくなったろう。惜しいチャンスを逸したものである。


    ≪9日の日経平均 = 上げ +17.69円≫

    ≪10日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.