FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
貿易統計に現れた 大震災の影響
2011-06-14-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ 米中の対日輸入が激減 = アメリカ商務省が発表した4月の貿易統計によると、日本からの輸入は通関ベースで88億2800万ドルだった。前月に比べて25.5%の大幅な減少。金額にすると30億1900万ドルの減少で、過去最大になった。特に自動車・同部品は前月比54.4%も減っている。

一方、日本への輸出は52億4200万ドルで前月比9.4%減少した。輸出入ともに減少したのは、大震災で自動車部品などの供給が一時ストップした影響が大きい。FRB(連邦準備理事会)も、このところアメリカ経済が減速している原因の1つに、日本の大震災の影響を挙げている。

中国税関総署が発表した5月の貿易統計によると、全体の輸入額は1441億1000万ドル。前年比で28.4%増大した。しかし日本からの輸入額は7.8%の増加にとどまっている。その半面、EU(ヨーロッパ連合)とASEAN(東南アジア連合)からの輸入が大幅に伸びた。大震災で日本の供給力が落ちた分を、ヨーロッパや東南アジアから調達したためとみられる。

すでに発表されている日本側の統計をみると、4月の輸出総額は前年比12.4%の減少だった。被災地での自動車や電子機械部品の生産はかなり回復してきたが、中国の統計からみる限り5月の輸出も急増はムリかもしれない。日本にとって最大の輸出先である中国とアメリカの今後の輸入動向が、きわめて注目される。


    ≪13日の日経平均 = 下げ -66.23円≫

    ≪14日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.