FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2007-03-19-Mon  CATEGORY: 政治・経済
日米両国で、それぞれ中央銀行の政策決定会議が開かれる。日銀の政策決定会合は19日と20日。アメリカFRB(連邦準備理事会)の公開市場委員会は20日と21日。今回はいずれも政策変更なしと予想されている。ただ福井総裁とバーナンキ理事長が、どんなコメントを表明するか。

アメリカでは20日、2月の住宅着工件数が発表される。サブプライム・ローンの問題で株価が急落する前の実績だが、この数字が予想より悪いと、景気の先行きに対する不安が増大するかもしれない。バーナンキ理事長が、この辺を踏まえてどんな景気分析を公表するのか。気になるところだ。

日本では22日に、本年1月1日時点の公示地価が発表される。最近の動向から判断すると、地価は予想より上昇テンポを速めている可能性もないではない。日銀総裁の会見はこの発表より前に行われるが、不動産価格の動きについて触れるのかどうか。

2回のショックに見舞われたあと、株価はまだ神経質な動きを見せている。今週あたりから、安定感を取り戻す方向に進むのかどうか。

    ≪19日の日経平均 = 上げ≫

    ≪20日の日経平均は? 予想=下げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.