FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2011-06-27-Mon  CATEGORY: 政治・経済
今週は震災後の急速な復旧を示す経済指標が、いくつか発表される。28日には、5月の商業販売統計。29日には、5月の鉱工業生産。30日には、5月の自動車生産と住宅着工戸数。そして1日には、5月の雇用統計、家計調査、消費者物価。6月の日銀短観、新車販売台数が発表になる。このうち鉱工業生産と自動車の生産・販売、それに短観はV字型の回復を裏付ける内容になりそうだ。

ダウ平均は先週やや不可解な動きをみせ、週間で70ドル値下がりした。IEA(国際エネルギー機関)が石油備蓄の協調放出を決めたため、原油価格が急落。アメリカ経済にとっては朗報だったが、株価は売り込まれた。逆にギリシャ政府が国会で信任されて当面の危機は回避できそうだが、将来展望は全く開けない。にもかかわらず、このニュースで株価は上昇した。

ニューヨークが予想外の動きをみせたのに対して、日経平均は常識的に動いて週間327円値上がりした。300円を超す上昇は3月下旬以来のこと。今週は利益確定の売りが先行するかもしれないが、経済指標に引っ張られて水準を切り上げる可能性もありそうだ。

アメリカでは28日に、SPケースシラーの4月の住宅価格とコンファレンスボードによる6月の消費者信頼感指数。1日には、6月の新車販売台数。またユーロ圏は30日に、6月の消費者物価。1日に、5月の雇用統計を発表する予定。なお1日には、EUと韓国の間でFTA(自由貿易協定)が発効する。


    ≪27日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.