FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
韓国に負けっぱなし / 貿易戦略 (下)
2011-07-08-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ 世論を“開国”で統一 = 韓国・EUのFTA締結は、日本の輸出がEU市場で不利になるだけではない。当然ながら、韓国市場ではEU企業が有利になる。同様のことがアメリカや東南アジア諸国との関係でも生じることになるから、その影響の大きさは計り知れない。

こうした韓国のFTA重視作戦は、遠大な国造り構想に基づいて着々と進められてきた。韓国政府は03年に「貿易の拡大なしに韓国経済の発展はありえない」という基本政策を決定。それから韓国にとって重要な貿易相手国を選定して、次々とFTA交渉を成功させてきた。その結果、FTA締結国との貿易額は、締結前に比べて平均7割も増えている。

最初は農民の大反対に会って、国内は連日のデモで騒然とした。日本と同様、韓国の場合も貿易の自由化にとってのアキレス腱は、生産性の低い農業問題だった。それを政府は200回を超える公聴会の開催で説得、巨額の農業支援を行うことで乗り切っている。

李明博大統領は「いまや韓国の経済領土は世界一だ」と豪語する。さらに45か国との間でFTAを結ぶつもりだとも語っている。この間、日本は無為無策。貿易戦略では、完全に韓国に遅れをとってしまった。この遅れを取り戻すことは容易ではない。なにしろ政府も民主党も自民党も、そういう問題意識さえ持っていないように感じられるからだ。


    ≪7日の日経平均 = 下げ -11.34円≫

    ≪8日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.