FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 電力不足を乗り切る ⑪
2011-07-16-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 原発の再稼働で大揺れ = 世界の原発数をことし4月現在で調べてみると、定期検査中のものを含めてアメリカが104基で最多。次いでフランスが58基、日本は第3位で50基だった。日本は54基を保有していたが、大震災で福島第1原発の1-4号機が破壊されている。なお中国は13基、韓国は21基を保有している。

原発は安全を確認するため、13か月ごとに運転を止めて検査することになっている。ところが震災後は検査が終わっても運転を再開できない。このため検査中の原発と再稼働ができずにいる原発の数は、合計31基にのぼる。つまり、いま稼働している原発は19基しかない。この19基も次々に定期検査を迎えるから、仮に検査後の原発が1基も動かないとすれば、来年3月には原発による発電量がゼロになる。

そうなったら困るというので、海江田経済産業相は6月18日に「全国の原発は安全」と宣言した。ただ関係方面との調整は全く不足。このため当初はこの安全宣言に同調した菅首相が、7月6日になると突然「ストレステストが必要だ」と主張し、事態は大混乱に。ストレステストの内容や再稼働との関連性についても、判然としない状態が続いている。

震災前の原発は54基、その発電能力は4900万㌔㍗だった。もし来年3月にこれだけの発電能力がすべて失われると、その分を火力発電の能力増加や節電で補えるのかどうか。しかも電力不足は東京電力や東北電力にとどまらない。原発のない沖縄県を除く、全国に広がって行く。


                          (続きは来週サタデー)

    ≪15日の日経平均 = 上げ +38.35円≫

    【今週の日経平均予想 = 2勝3敗】

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.