FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
温暖化対策、日本は大丈夫?
2007-04-06-Fri  CATEGORY: 政治・経済
政府は塩崎官房長官が中心となって、5月までに新しい温暖化対策の素案をまとめることになった。来年は日本でサミット(先進国首脳会議)が開かれる。このため議長国として、京都議定書後の13年以降についての対策を作成するのがねらい。

京都議定書は、各国別に12年までの温暖化ガス削減目標を作成した。しかし最大のガス排出国であるアメリカが批准に失敗。また中国やインドは対象外となっている。こうした不備を13年以降、なんとか是正したい。そのためのチエを、サミット議長国として出したいというわけである。

それは結構だが、お寒いのは日本のガス削減があまり進んでいないこと。日本は京都議定書で、12年のガス排出量を1990年比で6%減らすと約束した。ところが04年度の排出量は削減どころか、90年比で7.4%増えてしまった。さらに05年度も、同じく8.1%の増加という不成績。

どうも12年までに6%の削減はムリな状況? こんな有様で、来年のサミットにどんなにいい提案をしても、各国がどう反応するのだろう。温暖化対策推進本部長は安倍首相、責任官庁は環境省。どこからも真剣な声が聞こえてこないのは、なぜだろう。

    ≪6日の日経平均 =下げ≫

    【今週の日経平均予想 =4勝1敗】

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.