FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
復興増税の使途に 異議あり ! (下)
2011-09-22-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ B型肝炎の補償は別建てにせよ = 政府税調がまとめた素案によると、所得税の増税は所得税額の5.5%程度を新たに上乗せする。この場合、年収500万円で夫婦子2人の標準世帯では年間4300円の負担増に。単身世帯だと8800円の負担増になる。また年収1500万円の標準世帯では9万7000円の負担増になると試算されている。さらに住民税も1人当たり年間1000-2000円の引き上げとなる見込み。

個人の所得がほとんど増えない状況で、これだけの負担増加はかなりの重荷だ。しかし東日本大震災の復興をみんなで分担しようという意識は、国民の大部分が持っている。ただ金額が比較的に少ないとはいえ、B型肝炎の医療ミスに対する国家補償までを臨時増税の対象に加えることには、大きな疑問がある。

もちろん、B型肝炎補償を止めろという趣旨ではない。だが大災害からの復旧を全国民で分担するという考え方とは、全く異質の財政支出だろう。この分は今回の臨時増税とは切り離し、第3次補正に組み入れるとしても、別の財源を用意するのがスジではないのか。その分を増税から差し引けば、増税総額は10兆5000億円になる。

もう1つ、これは税制調査会の問題ではないが、国民に増税をお願いするのであれば、政府や与野党議員も応分の負担を引き受けなければならない。国家公務員の人員削減、国会議員の定数削減と歳費の縮小。第3次補正予算を国会に上程する際には、これらの施策も一緒に提案されなければ、国民は納得しないだろう。


    ≪21日の日経平均 = 上げ +19.92円≫

    ≪22日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.