FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
貿易赤字が 警告すること
2011-09-27-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ 燃料の輸入が激増している = 財務省が発表した8月の貿易統計によると、輸出は5兆3575億円で前年同月より2.8%増加した。輸出が前年を上回ったのは震災以来はじめて。東北地方の工場やインフラが復旧して、生産が正常化したことを反映している。ただ世界経済の不調や超円高の定着で、今後の輸出に大きな伸びは期待できそうにない。

一方、貿易収支は7753億円の赤字となった。これは輸入が前年比19.2%も伸びて、6兆1328億円に拡大したため。特に燃料の輸入が激増した。たとえば前年比で原油は39.9%、LNG(液化天然ガス)は55.7%も伸びた。このうち原油は国際価格の上昇によるところが大きいが、LNGは数量でも2割近く増加している。

原油やLNGの輸入が急増したのは、言うまでもなく原発の稼働率が低下し、これを補うために火力の発電量が増えたためである。いま原発は54基あるうち11基しか稼働していない。8月の稼働率は26.4%にまで低下した。仮に定期検査を終えた原発の再稼働が認められないとすると、来年5月には稼働率がゼロになってしまう。

電力の使用量が増える冬季を迎え、原発の稼働率がさらに低下すれば、燃料の輸入はさらに増加する。貿易収支の赤字はもっと拡大するだろう。こうした傾向が短期間ならいいが、長期にわたれば日本経済は資金不足に陥り、景気の失速は免れない。原発の再稼働問題は、こうした視点からも考える必要がある。


    ≪26日の日経平均 = 下げ -186.13円≫

    ≪27日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.