FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2011-10-03-Mon  CATEGORY: 政治・経済
日経平均は先週140円値上がりしたが、9月末の終り値は8700円だった。3月末に比べると1055円、また震災直前の3月10日に比べると1734円の下落となっている。鉱工業生産や企業収益はほぼ震災前の水準を取り戻したのに、株価は回復しない。これは超円高の定着と世界的な景気の鈍化、それにヨーロッパの財政・金融不安の継続が、市場の重荷となっているためだ。

ダウ平均も先週は142ドル値上がりした。9月末の終り値は1万0913ドルで、こちらも3月末比では1407ドルの下落となっている。このほかヨーロッパ各国、あるいは中国をはじめとする新興国の株式市場も、4-9月期は大きく値を崩した。全体を通じて、とりわけ金融株の下落が目立っている。

ヨーロッパの財政・金融不安は、ドイツ連邦議会がギリシャへの追加支援策を承認したことで小康状態に入ったようだ。あとは年末に向けてのアメリカやEUの景気が、多少とも好転するかどうか。日本の場合は上半期に対ドルで7円、対ユーロで14円も上昇した円相場が、下半期には少しでも反落するかどうか。

今週は3日に、9月の日銀短観と9月の新車販売。4日に、8月の毎月勤労統計。7日に、8月の景気動向指数が発表になる。アメリカでは3日に、9月の新車販売とISM製造業景況指数。5日に、ISM非製造業景況指数。7日に、9月の雇用統計。また4日には、EUの財務相・経済相会合。バーナンキFRB議長が議会で経済見通しを表明する。


    ≪3日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.