FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
景気は先行き不安 : 日銀短観 (下)
2011-10-05-Wed  CATEGORY: 政治・経済
◇ 円相場は81円台を想定 = 日銀の短観は各企業に対して、3か月後の業況予想も聞いている。それによると、大企業・製造業の12月時点の予想はプラス4。7-9月は11ポイントも上昇したのに、10-12月は2ポイントしか改善しない見込みだ。特に中小企業は製造業も非製造業も、逆に業況が悪化すると答えている。全産業・全規模でみても、DI は2ポイント悪化するという結果が出た。

この予想通りになれば、これから年末にかけての景気は横滑り。あるいは多少の後退ということにもなりかねない。要するに震災復旧に伴う景気の上昇は息切れする可能性が大きい。超円高と世界経済の冷え込みが、大きな障害となって立ちふさがっているわけだ。

その結果は、企業が予想する11年度の経常利益にも表れている。大企業・製造業の予想は0.3%の減益。10年度の67.9%増益から大きく後退する。大企業・非製造業では、7.2%の減益を見込んでいる。全産業・全規模でみても、2.4%の減益予想だ。

しかも円高について、大企業・製造業は11年度の為替レートを1ドル=81円15銭と想定している。これは6月時点で想定していた82円59銭に比べれば、やや円高に修正されている。しかし現在の円相場は1ドル=77円台。もし現在の水準が今後も続けば、利益はいっそう圧迫されることになる。第3次補正予算の成立が遅れれば遅れるほど、景気の後退は深くなると考えるべきだろう。


    ≪4日の日経平均 = 下げ -89.36円≫

    ≪5日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


 
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.