FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2012-02-20-Mon  CATEGORY: 政治・経済
株式市場には、ひと足早く“春一番”が吹き込んだ。日経平均は先週437円の値上がり。一時は9400円を超えて、昨年8月以来の水準を回復した。アメリカの景気回復とヨーロッパ情勢の好転で、円相場が対ドルでも対ユーロでも大きく反落。さらに日銀の追加的な金融緩和が加わった。昨年末からの外国人投資家による買い越しが続き、国内の投資家も復帰したため、1日平均の売買高は1兆5000億円に増加している。

業種別では、金融と自動車が大きく買い戻された。また注目されるのは東証2部の大健闘。2部の平均株価は先週まで24日間の連騰を記録した。これは1968年の記録に並ぶ。また過去最長は75年の26日間。今週中にこの記録を破れるのかどうか。2部上場の銘柄には、小売りや建設などの内需株が多い。投資家は復興需要の盛り上がりに期待しているのだろう。


ダウ平均も先週は149ドル値上がりした。3年9か月ぶりの水準を回復、1万3000ドルまであと50ドルに迫っている。ヨーロッパ情勢の落ち着きもあるが、国内でも雇用や消費関連で回復を示す指標が続出した。今週は住宅関連の指標が発表されるが、予想を上回る内容ならば1万3000ドル台乗せは確実だろう。

今週は、きょう20日に発表される1月の貿易統計が注目のマト。おそらく月間の赤字は過去最大になる。原発再稼働などの議論が活発化しそうだが、市場はどう反応するか。ほかに21日には、12月の全産業活動指数。24日には、1月の企業向けサービス価格。アメリカでは22日に、1月の中古住宅販売。23日に、12月の住宅価格。24日に、1月の新築住宅販売戸数が発表になる。また20日にはユーロ圏の財務相会議。ここでギリシャ支援が決まらないと、もう時間がない。


    ≪20日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.