FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
慎重な 経営者の姿勢 / 日銀短観
2012-04-03-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ 製造業の業況は改善せず = 日銀は2日、3月の企業短期経済観測調査を発表した。それによると、大企業・製造業の業況判断DI はマイナス4で、昨年12月調査の結果と変わらなかった。事前の民間予測を下回っている。一方、大企業・非製造業のDI はプラス5となり、前回より1ポイント改善した。この水準は08年6月以来の高さである。

製造業のDI は、中堅企業や中小企業ではむしろ悪化した。中堅企業はマイナス7で、前回より4ポイントの悪化。中小企業はマイナス10で、2ポイントの悪化となっている。これに対して非製造業は、中堅企業が3ポイント改善してマイナス1に。また中小企業も3ポイント改善してマイナス11になった。

新聞などの解説によると、製造業の業況判断が慎重なのは大震災やタイ洪水の影響は薄れたものの、それが業績の面に現れるのは4月以降になるため。その半面、非製造業は復興需要や個人消費の持ち直しで、建設業や小売業が恩恵を受けたためだという。

だが、それにしては3か月先の予想が悪い。大企業・製造業はマイナス3で、わずか1ポイントの改善しか見込んでいない。非製造業はプラス5で、足踏み状態を見込んでいる。超円高が是正され、株価も上昇している。その割に企業経営者の業況判断は慎重だ。中国経済の見通しなど懸念される要素もあるが、最大の不安要因は電力料金の値上げが経営に及ぼす悪影響ではないだろうか。


    ≪2日の日経平均 = 上げ +26.31円≫

    ≪3日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.