FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2012-04-16-Mon  CATEGORY: 政治・経済
ニューヨーク株式市場が、大きく振れながら値を下げている。ダウ平均は先週9日に約1か月ぶりで1万3000ドルを割り込んだあと、あくる10日には214ドルとことし最大の下げ。その後は反発したが、週末には再び大きく値下がりした。週間では211ドルの値下がりとなっている。スペインの信用不安、中国の成長鈍化などを警戒したためと言われているが、アメリカ自身の企業業績にも陰りが見え始めた点が響いているようだ。

日経平均も先々週から7日間続落、11日には9500円を割り込んだ。さすがにその後は反発したが、週間では50円の値下がり。ニューヨークの下落に加えて、円相場が再び円高に向かったことが嫌気された。円相場は11日、東京市場で一時1ドル=80円56銭、1ユーロ=105円43銭まで戻している。

注目されることは、週の後半になって個人の押し目買いが出たこと。外国人の売りを抑えて、株価を押し上げた。もう1つは、日米ともに金融当局が月末には緩和策の追加に踏み切るという観測が強まってきたこと。今週はこうした動きが、さらに強まるかどうか。

今週は19日に、3月の貿易統計が発表される。アメリカでは16日に、3月の小売り売上高。17日に、3月の工業生産と住宅着工戸数。18日に、3月の中古住宅販売戸数が発表になる。またアメリカでは大手銀行をはじめ、ヤフー、インテル、IBM、GEなどが決算発表。22日にはフランスで注目の大統領選挙が実施される。


    ≪16日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.