FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
LNGに 食われる 景気
2012-04-24-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ 所得が海外に流出 = 財務省が発表した11年度の貿易統計によると、1年間の収支は4兆4101億円と過去最大の赤字になった。輸出は65兆2819億円で前年度比3.7%の減少となったのに対して、輸入が69兆6920億円と11.6%も増加したためである。仮に収支が均衡していたら、4兆円を超えるおカネが国内の所得に加算されていたはずだ。

輸出は年度前半には大震災、後半にはタイ大洪水や世界的な景気の低迷で伸び悩んだ。一方、輸入は火力発電用の燃料輸入が急増したことによって増大した。たとえば原油は前年度比21.9%、LNG(液化天然ガス)にいたっては52.2%も増えている。これらに石炭などを加えた鉱物性燃料の輸入総額は23兆円。前年度より6兆円近くも増えた。この増加がなければ、貿易収支は赤字にならなかったことになる。

大震災や大洪水の影響は、すでにほぼ克服した。今年度の輸出は海外の景気動向しだいということになるだろう。だが間もなくすべての原発が運転を停止するから、燃料の輸入は増えることはあっても減る見込みはない。輸入の増加分を輸出で埋め切れる可能性は少なく、貿易の赤字基調が続くことは避けられない。

さらに火力発電はコストが高くつくから、電力料金は上がらざるを得ない。これが企業の採算を悪化させ、家計を圧迫する。多額の所得が海外に流出するうえに、国内でもこうした状況が続く。これでは景気がよくなるはずがない。原発の再稼働に関する政府の説明や国会での論争に、こうした視点が出てこないのは全く不思議である。


    ≪23日の日経平均 = 下げ -19.19円≫

    ≪24日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.